auのiphone6SでUQmobileへ乗り換えた話【準備編】

シェアする

4月から息子が高校生になりスマホが1台増えるので、前々から気になっていた格安スマホへの変更を検討。

我が家はauをずっと使っていたので、auのアンテナを使っているUQモバイルへ乗り換えすることにしました。



私のauの更新月は2019年12月、更新月まではあと1年も待たなくてはいけませんが、月々の代金が安くなれば手数料も安いものと、まずは私から変えることに。

解約~UQへの契約を家から出ずに、auのiphone6sをそのままUQモバイルに乗り換えた方法を簡単に書きとめたいと思います。

乗り換え前に準備すること

格安に変えるからにはなるべくお金はかけたくない・データ移行が面倒という理由で、今使っている「iphone6S」(3年目)をそのまま使う方向で「SIMのみ購入」することに。

au版iphone6sはSIMロック解除が必要

auのiphone6sをUQmobileで使うには「SIMロック解除」をする必要があります。

なんか難しそうですが・・・「auでしか使用できないようにロックが掛かっているので、他の会社のSIMで使用できるようにロックを解除する」ということです。

SIMロック解除の手続き方法は2つ。

1.パソコン、スマホで手続きする。

2.auショップで手続きする。

ネットが使えるパソコンやスマートフォンがあれば自力でロックを解除することが出来ます。

店舗でしてもらうと手数料が3千円ほどかかるようですが、ネットでやると無料です。

サイトでの手続きは3分ほどで完了なのですが、分かりにくいとの声もあるので

自信のない人は、ショップでしてもらうほうがいいですね。

メールアドレスの準備

今まで使っていた「ezweb.ne.jp」のキャリアメールは使えなくなるので、別のメアドが必要なります。

選択肢は2つ

1.UQモバイルのメールアドレスを取得(月額200円)
2.フリーメール(Gmail・yahooメール等)を使用する

最近は連絡手段がほぼLINEなので、メアドは無料のgmailにしました。

メールアドレスを変更する

新しいアドレスを準備したら、auメール(@ezweb.ne.jp)を登録しているサイト等は変更しておきます。

iphoneの場合はAppleIDを忘れずに変更しておきましょう。

この作業は乗り換えする前に必ず終わらせておいたほうがいいです。

MNP予約番号を取得する。

今まで使用していた電話番号を変更せずに乗り換えたい場合、au側で「MNP予約番号」というものが必要です。

MNP予約番号を取得する方法は3つ

1.電話(おススメ!)

2.EZweb(3Gケータイのみ)

3.auショップ

パソコンやスマホからインターネットでの手続きは出来ませんので、ここでは断然電話での手続きがおすすめです。

準備するものは電話番号のみ、時間も10分もかかりませんでした。

MNP予約受付番号  0077-75470 (無料)

受付時間      9:00~20:00

契約者の電話番号、住所、生年月日等を聞かれるので契約者本人が電話をします。

予約番号の準備をしている間に、解約に関する説明があります。(転出の手数料や解約金などもここで説明されます。)

解約の理由を聞かれますが、「UQmobileへ乗り換えしますので」と伝えたらあまり引き留められることもなくスムーズでした。

12年使用していたので、お姉さんに「非常に残念ですが・・・」といわれた時は乗り換えを辞めようかと思ったくらいですが(笑)

他の会社の乗り換えだと、色々プラン変更など勧められて引き留めにあうという噂も聞きますが、もしそうなっても毅然とした態度で断れば大丈夫だと思います。

最後に「MNP予約番号」と「有効期限」か伝えられます。

メモを取り忘れても、後からCメールで送られてくるので大丈夫です。

MNP予約番号の有効期限は発行日を含めて15日間です。

余裕をもって手続きを進めていきましょう。

もし有効期限が過ぎてしまっても大丈夫、再発行が可能ですので安心です。

まとめ

色々と手続きが必要ですが、やってみると意外と簡単です。

  1. iphone6sはSIMロック解除が必要
  2. メールアドレスの準備→変更
  3. MNP予約番号を取得する

以上、auのiphone6sでUQmobileに乗り換えする方法(準備編)でした。



前回記事よりだいぶ間が空いてしまいました。 こちらの続きです。 UQmobileの申し込み方法 UQモバイ...

最後までお読みいただきありがとうございます。

七緒(@kk_kotonoha)でした。

シェアする

フォローする